2018年11月11日日曜日

2018年11月11日のツイート

昨日よりは人は少な目。

11月11日のクリスマス・ストーリーズ:ダックス前

暑いほどではないのですが、日傘をさしていないと、まぶしい。

西日のほうは、ぎりぎりでスティッチ・エンカウンターの屋根の影に沈んでくれたので、逆光にはならず。

ドナルド、デイジー、スクルージおじさんにヒューイ・デューイ・ルーイの乗るフロートの鼻先になります。

11月11日のドリーミング・アップ!

クリスマス・ストーリーズ1回目が終わって、先頭方向はかなり空いたので、とりあえず、マジカルマーケットまで行ってBLTサンドを買って戻ってみると、ざっくり最前列が埋まってて、あわてて空いてたベンチを確保。

ドリーミング・アップ!は、LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mmで。

11月11日のクリスマス・ストーリーズ:美女と野獣横

今日も東京ディズニーシーで入園記録付けてから、東京ディズニーランド。

昨日よりは少し人が少ない。

クリスタルパレス・レストランの向かい、美女と野獣フロート横から。

2018年11月10日土曜日

2018年11月10日のツイート

日なたで吸光発熱素材を着ていると、暑い。

服装の選択が難しい。

11月10日のハロー、ニューヨーク!:1800回

ループ。

1610回よりは前に並べました。……が、やっぱり立ち見で、ほぼ同じ位置から。

11月10日のハロー、ニューヨーク!:1610回

イッツ・クリスマスタイム!が終わって、100-400mm付けたままドックサイドステージへ。直近の16時10分スタート回待ち列が未だ階段下だったので、並ぶ。

例によって立ち見へ。

オープニングとエンディングの衣装が長袖になったというか、袖を後付けしたというか。ブロードウェイのシーンなどの衣装は同じかな?

11月10日のイッツ・クリスマスタイム!

Bブロック(ピアッツァ・トポリーノ)30番台が当選してたので、イクスピアリで昼食を食べてから東京ディズニーシーへ再入園。

30番台だと座り見は半分以上埋まってますな。立ち見正面ももちろん1列目は埋まっており、側面(斜め)立ち見が埋まりだしたところだったので、そちらから。

CD未収録の2002年ハーバーサイド・クリスマス・グリーティングでも使ったフランク・シナトラとビング・クロスビーのデュエット曲が原曲となる「We Wish You the Merriest」からスタート。

11月10日のクリスマス・ストーリーズ:オラフ横

入園記録だけ付けて、東京ディズニーシーから東京ディズニーランドへ。

こっちも空いているわけではないですが、昨年同様一極集中なので。

その上、エルサとアナ横はともかく、オラフ横は空いている。まぁ、最終的にはみっしり埋まるのですが。

2018年11月9日金曜日

カラー・オブ・クリスマス アフターグロウ:消灯版

カラー・オブ・クリスマスが終わり、花火の後から「カラー・オブ・クリスマス アフターグロウ」が行われている。

3パターンあって、最初と最後はディズニーシーのオリジナル曲である「クリスマス・ファミリー」

んで、その最後のというのが、実は閉園時刻22時の更に後だったりします。クリスマス・ファミリーの終わりで最初にはない台詞とともにツリーが消灯。

今回、全体を撮るために、フォートレス・エクスプロレーションのキーに戻ってきて、そこから撮影。

ただし、フォートレスのスピーカーはアフターグロウの音を流さないため、ちと音響が悪い。

ここから更に粘っていると、ツリー(ファンタズミックのハット・バージ)の撤収が見れます。