2018年8月15日水曜日

8月15日のハロー、ニューヨーク!

例の1つしもてブロックの3列目も空いてましたが、その反対側中央ブロックの1つかみて側の3列目にしてみました。

8月15日のハロー、ニューヨーク! : 真横から

パーティグラ2勝28敗、セレブレート2勝26敗

昨日より早い時間に着いているはずだが、昨日より人が多い。10人くらい?

次回待機場所もそれだけ後ろにずれて、ステージ真横。それはそれで、幸いと撮影する。

側面の照明がまぶしい。

2018年8月14日火曜日

8月14日のハロー、ニューヨーク!

パーティグラ2勝27敗、セレブレート2勝25敗

さすがに、19時35分の回は昨日より格段に多い。21時05分回はBig Band Beatが20時50分回があるためか、やや埋まりが遅め。

今夜は、中央ブロックの左隣り、しもて側ブロックの最前列から。

絞りF8.0、シャッター速度1/120秒(シャッター開角度で言うと180度)。ISOはオートですが時にはISO500とかまで下がることも。

2018年8月13日月曜日

8月13日のハロー、ニューヨーク! : 通常版

終わったら、そのまま21時05分回の待ち列へ。19時35分回に並んだときより前のほう。

再び立ち見のほうへ。ヘタな位置に座るより立ち見のほうが見やすいと思うんですが、なかなか立ち見は埋まらない。

8月13日のハロー、ニューヨーク! : 中止版

パーティグラ2勝26敗、セレブレート2勝24敗

19時35分の回の待ち列が、客席横のスペースに収まっていて階段を登る前だったので並んでみたところ、雨がポツポツ降ってたためか、中止になって挨拶版となりました。

……が、中止決定の後は降らずに、レインコート無し。ステージコンディション云々アナウンスもありましたから、夜露もあったのかもしれません。

2018年8月12日日曜日

2018年08月12日のツイート

曇ってたんで、多少は過ごしやすい。

8月12日の燦水!サマービート

アトラクションやFP取得に並んでいる人が多いのか、城前含めてプラザの埋まりは遅め。遅いだけで、最終的には埋まるんですけどね。

本日はモンスターズ・インク方面への通路の辺り。

なお。抽選のほうはパーティグラ2勝25敗、セレブレート2勝23敗

2018年8月11日土曜日

2018年08月11日のツイート

お盆休みに突入で、先週や先々週にくらべると、かなり混んでる。

そして暑い。

8月11日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:オチェーアノ店内から

前日に予約サイトを確認したら、オチェーアノのランチ、しかもパイレーツ・サマーバトル公演時間に重なる時間が空いてたので、そそくさと予約。

テーブルの位置もなかなか良かったので、テラスには出ずに窓際から椅子に座ったまま。

8月11日の燦水!サマービート

久しぶりの燦水!サマービート。

スペースマウンテン方面に向かう横断通路の辺りから。

2018年8月10日金曜日

8月10日のハロー、ニューヨーク!

パーティグラ2勝23敗、セレブレート2勝21敗

昨日の反動か、お盆休み突入のためか、始まった頃のように待ちが多い。でも、立ち見に回る人はごく少なかったので、立ち見から。例の左ブロック通路際の3列目も空いてましたが。

2018年8月9日木曜日

8月9日のハロー、ニューヨーク! :中断版

パーティグラ2勝22敗、セレブレート2勝20敗

台風の影響か、いつになく人が少ない。

無事に中央ブロック最前列に行けましたが、何故かグーフィーのシーン終わりで(チップとデールが出てくる前に)中断。

おかげで、最後はグーフィーのソロステージ。

2018年8月7日火曜日

8月7日のハロー、ニューヨーク! : 雨天中止挨拶版

パーティグラ2勝21敗、セレブレート2勝19敗

台風接近の影響か、ときおりパラっと降ったり、霧雨状に降ったり。ファンタズミック!が終了し、入場開始となる前に公演中止が確定しました。

んで、中止の挨拶版が開催。キャラクターはレインコート着て登場。

2018年8月5日日曜日

2018年08月05日のツイート

今日も暑い。

8月5日のハロー、ニューヨーク!

Big Band Beatのラス回までは時間があるので、入場開始していなかったハロー、ニューヨーク!の19時35分回に並んでみる。

なぜか、柵より前の立ち見のステージしもて側に誰もいない。平日もこっち側の立ち見は埋まりが遅いです。

グリーティングモードだとデイジーとミニーが来るんですけど。

オチェーアノ:“ディズニー・パイレーツ・サマー”ディナーコース

1カ月ぶりのオチェーアノ。今回はディナーコース。

写真はデザート。これはランチコースのデザートと同じですかね。キャラメルウォルナッツケーキ ミックスベリーソルベ

8月5日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:救護室前

2回目はCブロック、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前のエリアが当選。もっとも、20番過ぎていると最前列は空いておらず、2列目へ。ステージ側ではなく、石垣の終わり、救護室前へ。

いちお、樽前。

水上からの砲撃と、バケーションパッケージ席のホースがこっちに来ることが多いので、意外と濡れる。

8月5日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:ドルチェ・ヴィスタ前

ピアッツァ・トポリーノを出たとこの スピーカー前≒樽前も空いてましたが、ずずっと前進して、リドアイルへの2本の橋のうち階段橋のほう、ドルチェ・ヴィスタ前。

2018年8月4日土曜日

2018年08月04日のツイート

今日も日中は暑かった。

8月4日のハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー

ミッキーたちとダッフィーたちと交互に来るかと思いきや、7月のジェラトーニに続き、8月はシェリーメイ。

8月4日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:ザンビーニ前車椅子エリア後ろ

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前のステージ横には車椅子エリアがありますが、その後ろから。ここ、埋まるのがやたらと遅い。

ちなみに、さらにトランジット・スチーマライン乗り場側にはファミリーエリアがありまして、バケツ水は主にそちらに流れます。

GH5の6Kフォトモードで。

2018年8月3日金曜日

8月3日のハロー、ニューヨーク!

パーティグラ2勝20敗、セレブレート2勝18敗

いつもより遅めに到着しましたが、60人くらいと、いつもより埋まりが遅め。ファンタズミック!終わってからの流入で、ようやく階段を登るくらい。

入場開始してからの席の埋まりも中央ブロック最前列から埋まるというまっとうな状況。立ち見に回っている人が少なかったので、中央ブロック後ろの立ち見から。

2018年8月2日木曜日

8月2日のレッツ・パーティグラ!

パーティグラ2勝19敗、セレブレート2勝17敗

Cブロックの後ろのほう。

なんか、Cブロックの前半分は広く空いてるんですが……

ドックサイドステージのハロー、ニューヨーク!に比べると、シアターオーリンズのほうが照明が暗いのと、ステージ背景部分が明るくて逆光になるんで、撮りづらい。

8月2日のハロー、ニューヨーク!

スマホの抽選アプリだとパスポートの入園記録さえ付けておけば、東京ディズニーリゾート圏ならどこでも抽選はできるので、ハロー、ニューヨーク!の21時5分回に並んでから抽選したら、当選。パーティグラ2勝19敗、セレブレート2勝17敗となりました。

そのまま、隣の19時35分回の列に並びなおして、今夜は立ち見から。

2018年7月31日火曜日

7月31日のハロー、ニューヨーク!

昨夜より、ちょっとだけ待っている人が多かった。

今夜は普通に中央ブロック最前列から埋まっていったので、まだ誰もいなかった後部ブロックの席から。

パーティグラ1勝18敗、セレブレート2勝16敗

2018年7月30日月曜日

7月30日のハロー、ニューヨーク!

先週よりは人が増えて、到着時点で30人強。

中央ではなく、左右ブロックの最前列に行く人も多かったのか(立ち見は少なかったし、後部ブロックも少なかったような)、中央ブロック最前列の端っこに。

パーティグラ1勝17敗、セレブレート2勝15敗となりました。

2018年7月29日日曜日

2018年07月29日のツイート

普通に夏。

7月29日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:動画篇

……と言うわけで、本日の6K動画。

安全のためにレインカバー着けてますが、このため排熱、放熱が万全ではなくなり、かなりGH5本体は熱くなります。それでも高温による警告も熱停止もしないあたりが、さすがというか。

なお、LX100は防水ケースに入れてたら、40度超えの警告が出て、終いには強制停止しました。それでも正規の15分くらいは連続撮影できるんですけどね。ファームいじって15分制限とっぱらうと20分くらいで停止します。AVCHDだと30分平気。

まずは、1回目のザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前。

7月29日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:ピアッツァ・トポリーノ外

スピーカー前が空いたので、いそいそとお引越し。

GH5のほうは、LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8付けてみました。F8まで絞ってますけど。わりかし逆光である。

開演8分前くらいに、横に出演者通路からピアッツァ・トポリーノの当選エリアに入ろうとする親父さんはいるわ(いちお、当選しているらしい)、出演者通路が空いてるってモンで、そこで見ようとする海外からのご家族はいるわ、後ろのほうから足元縫って前に出てくる躾のなってないお子様はいるわ。

なお、お子様に至ってはショー中に最前列の更に前のショーエリアに出てきて、ゲスコンさんがすっ飛んで行くことになる事態が数度。

7月29日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:ピアッツァ・トポリーノ横

抽選にはハズレ。そのまま居座る気分でもなかったので、移動。

2回目はピアッツァ・トポリーノ横から。

7月29日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前

さすがに昨日と違って人は多い。

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前を過ぎて、トランジット・スチーマライン側のヤシの木の傍から。

2018年7月28日土曜日

2018年07月28日のツイート

台風12号は足が遅いのか、午前中はちらほら降るときもあるものの短時間。風も弱い。

7月28日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:バケーションパッケージ席の裏

2回目も引き続きバケーションパッケージ席の裏。

1回目が普通にやれてれば、静止画撮影専念とも思ってましたが、6Kフォトで。

2018年7月27日金曜日

7月27日のハロー、ニューヨーク! : 強風版

パーティグラ1勝16敗、セレブレート2勝14敗。

本日は中央ブロック最前列から。

なんか風が強い&西よりだったためか、強風版で一部内容変更となりました。

具体的にはドングリのシーンが、後ろまで順にドングリを送るドングリ・リレーになります。まぁ、それでも時々は飛んでくるワケですが。

2018年7月25日水曜日

7月25日のハロー、ニューヨーク!

同じような時間に到着していますが、昨夜と比べると倍近く待ち列が長かった(1列じゃなく、一部2列で待ってるし)ため、さすがに最前列には間に合わず。それでも立ち見に回った人も多かったようで、先週以前の定位置(笑)より1列前へ。

中央ブロックの2列目とかも空いてるんですけどね。なんで中央ブロックのベンチ席は以前のように半席ずらしにしなかったのやら。

あ、こっちに来ているというのことは、当然ながら、パーティグラ1勝15敗、セレブレート2勝13敗とハズレ数が増えてます。

2018年7月24日火曜日

7月24日のハロー、ニューヨーク! :最前列

抽選は順当にハズレを重ねて、パーティグラ1勝14敗、セレブレート2勝12敗。

雷雨予報も出ていたようですが、降らずに無事に開催。

今度はステージ下手側の中央ブロック最前列。

2018年7月23日月曜日

7月23日のハロー、ニューヨーク! :最前列

パーティグラ1勝13敗、セレブレート2勝11敗

……と言うワケで、ハロー、ニューヨーク!

日を追うごとに待ち列の人数が減っているような気もしないではない。今夜はとうとう先頭から20人くらいで、中央ブロック最前列。

2018年7月22日日曜日

2018年07月22日のツイート

今日も人は少な目(週末にしては)

7月22日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:動画篇

暑いんで、抽選だけで帰ろうかと思いましたが、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前のヤシの木の間に誰もいなかったもので、居座り。

ステージの上なら充分に撮れますし、バケツもホースも届かんことはない。

終盤だけ動画にしてみました。

7月22日の燦水!サマービート

朝イチだと、城前へ向かう人が多いのか、パートナー像裏とかも誰もおらず。

本日の1回目はクリスタルパレス・レストラン前から。

2018年7月21日土曜日

2018年07月21日のツイート

小学校、中学校など夏休みに入って最初の週末ですが、そのために出控えがおきたか、パーク内は空いている。七夕期間よりも空いている。

7月21日のCelebrate! Tokyo Disneyland

本日はBブロック2列目から。

引いて全体ではなく、シンデレラ城の下部やら、バルコニーに出てくるミッキー主体で。

7月22日の燦水!サマービート

今日は一日燦水!サマービート。

まずは、カリブの海賊方面へ向かう通路のあたり。

2018年7月20日金曜日

7月20日のCelebrate! Tokyo Disneyland

レッツ・パーティグラは1勝10敗。Celebrate! Tokyo Disneylandのほうは1勝9敗。

エレクトリカルパレード終わって、ウエスタンランドの入場待機列へ。

抽選で先着順って意味ないと思うんだが。まぁ、とりあえずAブロック最前列へ。

7月20日のエレクトリカルパレード

Celebrate! Tokyo Disneylandに当選したので、東京ディズニーランドに居座り。

パレードルートの最前列も空いていた。

今夜はISO12800固定で、 LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2を使用。

2018年7月19日木曜日

7月19日のエレクトリカルパレード

抽選のほうは両方ハズレて、1勝9敗と0勝9敗。

スタートまで20分ほどでしたので、パートナー像裏側のイン側立ち見から。

2018年7月18日水曜日

7月18日のレッツ・パーティグラ!

初当選のレッツ・パーティグラ!。

通算1勝8敗。なお、Celebrate! Tokyo Disneylandのほうは0勝8敗。

7月18日のエレクトリカルパレード

レッツ・パーティグラ!に当選したので、今夜はそのまま。

パレードルート最前列が空いてたので、エレクトリカルパレード待ち。

HDRモードで撮影に再挑戦。

2018年7月17日火曜日

7月17日のハロー、ニューヨーク!

4度めになるハロー、ニューヨーク!ですが、4回とも同じ席。

本日も4Kフォトにて。

2018年7月16日月曜日

2018年07月16日のツイート

今日も暑い。

7月16日の燦水!サマービート

パイレーツ・サマーバトル2回目が終わったら、東京ディズニーランドへ。

パートナー像裏、ドリーミング・アップ当選エリアの辺りがファミリーエリアになったりしてました。

音楽が35th用にずいぶんと変わりました。今年もサントラは購入かな。

7月16日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:動画篇

待望の長時間(連続5分以上)4K動画の撮影ができる防水コンデジ、Panasonic LUMIX DC-FT7(TS7)は日本国外販売のみで、国内販売は話も出ない。

しかたないので、LUMIX DMC-LX100を防水ケースに突っ込んで撮影してるワケですが、4K動画撮影ともなると発熱が凄く、ケース内の空気が温まって、ぷっくりビニールのケースが膨らむような状態。終いにはカメラが高温になることでの撮影強制停止となります。シャワー放水を浴び続けていると、また話は別なんでしょうけども。

AVCHDのFHD、60pで撮ってるぶんには、発熱の警告も出ないんですけどね。

7月16日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:写真篇

どこと説明するのには、ちと困る。

ヴェネチアン・カーニバル・マーケット前? ピアッツァ・トポリーノからリドアイルへ向かうところのスピーカー横。いわゆる樽前。

スロープのホースも、ピアッツァ・トポリーノのホースも届きませんが、樽が目の前だと、さすがに濡れる。

2018年7月15日日曜日

2018年07月15日のツイート

昨日より、ちょびっとだけ過ごしやすい。

7月15日のパイレーツ・キャンティーナ・フィエスタ

さすがに対策は講じられて、パスポート提示と入園記録チェックありの整理券配布方式となりました。

もっとも、整理券に記載の集合時間には、既にかなりの人数が並んでいる状態ではありますが。

また、席に着くには、整理券のほかにレシートの提示とレシートの時刻チェックもあります。ミゲルズには店内トイレがありませんが、トイレなどで1階を中座する場合にも整理券とレシートを持って行って、再入場時に提示する必要があります。

7月15日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:リドアイル

2回目がAブロック、リドアイルに当選。

最前列は概ね、A-10くらいまでで埋まるようで。

もちろん、その後ろなんですが、2列目よりはと、側面になる火山側、ミシカとかだとショーエリアだった柱より前のほうへ。こっちはなかなか埋まらない。A-40くらいの人が「そこ空いてますか?」と来るくらい。

7月15日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:スロープのスピーカーあたり

昨日より出遅れたので、ヴィラ・ドナルド・ホームショップ前あたりの平面は既に2列目が発生中。

スロープ上がったスピーカーの先が空いてたので、そっちから。

ホースの射程内ですし、樽も近いので、ヴィラ・ドナルド・ホームショップ前より濡れますが、ホースそのものは近くまで来なかったので、被害甚大というほどではない。

2018年7月14日土曜日

2018年07月14日のツイート

暑い。

熱い。

7月14日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:ヴィラ・ドナルド・ホームショップ前:動画篇

レインカバー付けていると熱が逃げないのか、いた場所が濡れない場所だったか、4Kで撮ってると、かなりカメラが熱い。

7月14日のパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”:ヴィラ・ドナルド・ホームショップ前:静止画篇

朝イチ、というかアーリーでの埋まりはそれほどでもなかったヴィラ・ドナルド・ホームショップ前から。

最前列が埋まって、2列、3列と厚くなるのに、さほど時間はかかりませんが。

ホースの給水はここからなんですが、ホースは主にスロープ側をうろちょろしており、ぎりぎり射程外なので、それほど濡れません。位置的にも樽と樽との間になり、ジョッキの水もあまり無し。

2018年7月12日木曜日

7月12日のハロー、ニューヨーク!

到着した時間は昨夜よりさらに遅く、次回待ち列の最後尾はハドソン・リバー・ブリッジの上ではなく、すでに会場横の階段あたり。

それでもなぜか三夜連続同じ席。

中央ブロック最前列、立ち見が先に埋まるのには変わりありません。次に埋まるのは中央2列目以降ではなく、通路際なんですが、左右とちらが埋まるかは安定しないようで。

今夜は動画、4Kフォトで。

2018年7月11日水曜日

7月11日のハロー、ニューヨーク!

初日よりはラス回を待つ人がぐっと少ない。

それでも昨夜と同じ席なんですけどね。

次回待ちの待機列は、以前と違う方式のまま行くのかしらん。

2018年7月10日火曜日

7月10日のハロー、ニューヨーク!

東京ディズニーランドのショーの抽選には二つともハズレて、東京ディズニーシーへ。

ハロー、ニューヨーク!は抽選じゃないのね。

19時35分スタート回の入場中に、21時05分スタートのラス回に並ぶ。

短期間で次回待ちとか並ばせるノウハウが失われたのか、かなりグダグダな待ち&入場でしたが、三列目の通路際確保。

2018年7月9日月曜日

“ディズニー夏祭り”スタイリッシュカンナ

こちらも7月8日から始まった東京ディズニーランドホテル カンナの「“ディズニー夏祭り”スタイリッシュカンナ」

相変わらずのカッとんだ料理でございます。

初体験の味覚が続く。

2018年7月8日日曜日

2018年07月08日のツイート

夏の陽射し。

オチェーアノ:“ディズニー・パイレーツ・サマー”ランチコース

ホテル・ミラコスタのレストラン、オチェーアノの“ディズニー・パイレーツ・サマー”ランチコース。

“ディズニー・パイレーツ・サマー”スペシャルノンアルコールカクテル コレクタブルグラス付き。和歌山産みかんジュース、グレナデンシロップ、マンゴーシロップ、レモンジュース、ジンジャーエール、海藻ビーズ、銀の雫、レモン、ミントといろいろ入ってます。

トランジットスチーマーラインの船旅

トランジットスチーマーラインの船旅。メディテレーニアンハーバーからロストリバーデルタ便。

7月8日のハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー 1回目

スタート30分くらい前にメディテレーニアンハーバーへ戻り。

海沿いは薄く1列埋まっているような感じ。

スロープの真ん中。ベッラノッテ号横から。

海賊準備中

東京ディズニーシーのほうも夏のイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」に向けて準備中。

概ね、昨年と同じですが、もはや間違い探し状態。

2018年7月7日土曜日

2018年07月07日のツイート

予報よりは弱かったものの、風は強い。

夏祭り準備中

ディズニー夏祭りのフォトロケが登場していました。

シンデレラ城前プラザのトゥモローランド側には昨年と同じくミニー、デイジー、クラリス。

去年は背景に提灯櫓があったが、今年は無しかな。

7月7日のドリーミング・アップ!

けっこう耐えましたが、強風のために中止で、挨拶版の開催。

ベイマックスのフロートもお休み。こっちが主たる中止の理由だったりしてな。

7月7日の七夕グリーティング TDL 1回目

金曜の夜時点の天気予報では午前中は雨予報だったので、朝イチに別用事を入れたら、降らないでやんの。

スペースマウンテンへの横断通路際の2列目から。

2018年7月1日日曜日

2018年07月01日のツイート

今日も暑くて風が強い。

7月1日のハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー 1回目

東京ディズニーランドの七夕グリーティングの後は東京ディズニーシーに移動。

こっちの七夕グリーティングは、カフェ・ポルトフィーノのテラス席でビール片手に遠めに。

ビールはハートランドのペローニも無くなったのね。

1時間くらい前から、スロープ真ん中のスピーカー近くへ。

7月になったということで、ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シーの台詞担当がジェラトーニになりました。

今回もHDR動画ですが、露出補正プラス2くらい。

こんなんで良いのか?

7月1日の七夕グリーティング TDL 1回目

シンデレラ城前広場の横、トゥモローランドへ向かう橋の正面から。

オムニバス運行中の除外エリアではなく、居座り可能なエリアのほう。陽当たり良好なためか、待つ人も少ない。風があるから、ずいぶん楽なんですけど。

ここの醍醐味は、特に徒歩組が橋の手前で好き勝手やらかすところ。

2018年6月30日土曜日

2018年06月30日のツイート

暑い。風が強いんで、体感温度はそれほどでもないのですが。

6月30日のエレクトリカルパレード

東京ディズニーランドへ。

座り見最前列は、けっこう空いているんですが、ベンチは微妙に埋まっている。

それでもどうにかプラザパビリオン・バンドステージ横あたりから。

風が強いんで、今度こそ中止かと思いましたが、決行。

ただし、徒歩の出演者は全部カットでした。

HDRにしてみましたが、やっぱ適正露出が難しい。

6月30日のハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー 2回目

暑いためか、30分前くらいでも場所を選ばなければ最前列が空いてますな。

バケーションパッケージ席の後ろから。

七夕期間と同じ期間で「ドナルドの“ハッピーバースデー・トゥ・ミー!”」ってのが開催されていまして、それの有料プログラム「ジョイン・ザ・ファン」を購入した人はバケーションパッケージ席で旗を振れます。

んで、それにまつわる台詞がちょこっと増えてます。

6月30日の七夕グリーティング TDS 1回目

風が強いんで、やらないだろうと思ってたら、やってくれました。

HDR撮影にしてみましたが、適正露出が難しいわ。

トランジットスチーマーライン1周コース

トランジットスチーマーラインの船内アナウンスが差し替えとなってしばらく経ちますが、半周コースと1周コースで船内アナウンスも異なってるんですな。

ポンセ・デ・レオン号での1周のアナウンスは、「ケリー・クルーズ」さんだそうで。

2018年6月24日日曜日

2018年06月24日のツイート

午前の雨は長引きましたが、午後は暑い。

6月24日の七夕グリーティング TDL 2回目

そのままベンチで待ち続けても良かったのですが、いかんせん、陽射しが暑い。

どっか日陰が空いてないかと、徘徊して、キャプテン・フックス・ギャレー前の植え込みに空きがあったので、居座る。

レンズはやっぱりLEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

6月24日のドリーミング・アップ!

カリブの海賊へ向かう通路への前あたりのベンチから。例によって、LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm。

午前中とは打って変わって、夏の陽射し。

6月24日の七夕グリーティング TDL 1回目

土曜の夜の天気予報では朝9時くらいには止む予報だったのですが、地味に降り続く。

そうこうしているうちに、中止が確定し、城前プラザのパレードルートも最前列から立ち見ということで、トゥモローランドテラスの向かいに場所を変更。

雨天中止の挨拶版を待つ。

2018年6月23日土曜日

2018年06月23日のツイート

予報通りに昼から雨。

6月23日のドリーミング・アップ!

トゥモローランドテラス前の通路脇、植え込みの座り見から。

雨天中止挨拶版一歩手前の雨版。徒歩組がアリスのところのフラミンゴと、美女と野獣のところのナプキンしかいない。しかも、徒歩組は、トゥモローランドに来る頃には雨のためか、振り付け無しの自由演技に。

ティガーもいませんでした。